2014年5月17日土曜日

HHK での Caps Lock の切り替え.

個人的に要らない機能ベスト5には入ると思っているCaps Lock.

キーボードを高速で操作していると,時々ONになって困ることがある.


Happy Hacking Keyboard には Caps Lockキーが付いていないので ONになるのは
Linux ゆえの不具合かと思っていたが,Windows起動中にも起きたので調べてみると
キーの連動で ON/OFF が切り替えられるようだ.


http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/hhkb_support/faq_jp.html#j1_5

"Caps Lock"を有効にするにはどうしたらいいですか?

【Shift】+【Fn】+【Tab】のキー操作で有効 / 無効の切替ができます。
【Fn】+【Tab】では、"英数"になります。


いやー,全然知らなかった (゚д゚)!

今まで,なぜか叩くと治ってたから,完全に不具合だと思ってた.

でも,叩いて治るって・・・.その度に【Shift】+【Fn】+【Tab】が押されてたのか?

むしろそっちに驚きだ.


2014年5月16日金曜日

Mathematica の ClearAll は Clear Global だった.

研究で Mathematica と MATLAB を主に使用しているが,
両者の Clear All (自分の定義した変数をクリアする)には違いがあることを今更知った.


MATLABでは

>> clear all


Mathematicaでは

In[1]:= Clear["Global`*"]


とする.今まで,Mathematica で

In[1]:= ClearAll

と打って満足していたが,ClearAll は引数をとって,
その引数に関する値や属性などの情報をすべてクリアするという関数だったらしい・・・.


Mathematica は関数の補完機能が充実しているので,Cl と打っただけで
候補の中に ClearAll が現れる.

特に考えずにそれを実行していたことが今回の要因だ.
GUIは非常に便利だが,慣れすぎると危険だと言うことを改めて感じる.


2014年5月1日木曜日

【Linux】bash の if文 でのファイルやディレクトリの存在判定.

bashでスクリプトを書いていてつまずいたので備忘録を残す.

Ubuntu では ~/.bashrc を直接編集する代わりに ~/.bash_aliases を作ることを推奨されている.

# Alias definitions.
# You may want to put all your additions into a separate file like
# ~/.bash_aliases, instead of adding them here directly.
# See /usr/share/doc/bash-doc/examples in the bash-doc package.

if [ -f ~/.bash_aliases ]; then
    . ~/.bash_aliases
fi

この if 文の意味を「~/.bash_aliases が存在するならば」という意味だと思っていたのだが,

正しくは

「~/.bash_aliases がファイルのパスならば」

という意味だった.ちなみにディレクトリのパスならばという意味の時は -d.

ファイル・ディレクトリ問わず存在するならばという意味の時は -e.

を使うようだ.

[Bash] ファイルやディレクトリの存在をチェックする方法

まとめると次のようになる.

ファイル or ディレクトリが存在するならば

if [ -e TARGET ]; then
    echo "TARGET exists."
fi


ファイルが存在するならば

if [ -f FILE ]; then
    echo "FILE is path of file."
fi


ディレクトリが存在するならば

if [ -d DIR ]; then
    echo "DIR is path of directory."
fi